シャツ・パンツ・ソックスetc今すぐ使える練習ウェアが激安入荷中♪
ジュニア専門サッカーショップ アレグレへ
大人コーナー併設
たくさんの素敵な写真が集まりました。是非ご覧ください♪
アレグレ フォトコンテスト結果発表へ

日本代表選手に遭遇!!

今日はアディダスの来年の春モデルの展示会に行ってたのですが、
アディダスとメーカー契約をしている名古屋オーシャンズの北原亘選手も来ていました!

オーシャンズのホームコートのオーシャンアリーナから歩いて5分くらいのところが展示会場だったので、練習の合間に来たのかもしれませんね。
やはりというか、商売道具のシューズを入念にチェックしていました。

すぐに気付いた私は、すぐ隣にいって同じようにシューズを見たり、少し離れてみたりと、よくよく考えるとかなり怪しい行動をとっていました・・・

Fリーグの2008-09シーズンMVP&ベストファイブ、そんでもってフットサル日本代表のすぐそばに行くチャンスなんてそうそうないですから、そりゃもうテンション上がっちゃいますよね!

でも、会場にはスポーツ店の人や問屋さんなどたくさんの人がいるにも関わらず、ほとんどの人が気付いていなかったような気がします。

普段着の彼の見た目は、まさに“普通の好青年”。
ユニフォームを着ていないと分かりにくいのかもしれません・・・

オーシャンズが負けた!!

勝てば2連覇という一戦。

名古屋オーシャンズとバルドラール浦安の試合がホームで行われていたのですが、速報を確認したところオーシャンズが負けて優勝はお預けだったようです。

実はこの試合、弟と観にいこうと話していたのですが、残念なことにチケットは早い段階で完売。
優勝の瞬間が観れると思っていたので、かなり残念な思いをして結果を気にしていました。

今シーズン、唯一一敗を喫していたバルドラールにまた敗北。
優勝へのプレッシャーでしょうか。
あと心配なのが、変な苦手意識ができなければいいのですが・・・

優勝は次節以降に持ち越し。

グランパス同様、地元のオーシャンズの動向も要チェックです!

残念・・・

「明日のオーシャンズの試合のチケットあまってるんだけど、行かない??」と、昨夜知人から連絡をもらいました。
しかし、仕事がありやむなく断った次第。。。

今シーズン名古屋オーシャンズは、アジウ新監督を招聘し昨シーズンよりも強さを増したという話。
前節まで6勝負けなしで、今節はペスカドーラ町田戦となかなかのカード。

恥ずかしながら、Fリーグが始まって以来まだ1度も観戦に行ったことがない私は、正直観に行きたくて仕方がなかったのですが、こればっかりはしょうがないです。

新しくできたホームコートのオーシャンアリーナへも車で1時間かからないぐらいの所にあるので、次の機会を虎視眈々と待とうと思います!

ようやくですが・・・

フットサル人気や寒い時期で屋内でのトレーニングの機会が多いこともあり、
『お値打ちなフットサルシューズはないですか?』という問い合わせや、
『安いフットサルシューズを増やしてください』というご要望がよくメールで届きます。

これがなかなかジュニア用となると、種類も少ないこともありなかなか特価商品として出てこないのが現状です。。。

そんな中、3点ほど特価のジュニア用フットサルシューズが入荷したので、よかったらのぞいてみてください♪

IMG_1798.jpgIMG_0869.jpgIMG_1111.jpg

左から順に・・・

ナイキ ジュニア ティエンポ ナチュラル IC AF ホワイト×メトロブルー

浦和レッズの高原、アーセナルのセスク、ACミランのピルロが着用しているティエンポシリーズのジュニアモデル。
日本人の子供たちの為に開発されたアドバンスフィットを採用しています。


アディダス スーパーサラ 6 J WF シルバー

軽量性と素足感覚を追求したモデル。
全体的にメッシュ素材を使用しているので、通気性にも優れています。


アディダス ブラカラワイド2 IN J ホワイト×ブルー

足入れ感のよいワイドフィット採用。
“横幅が狭い”イメージのあるアディダスのシューズにしては、かなりの幅広タイプです。


全て40%OFFなので、結構お値打ちではないかと思います。
これからもどんどん特価のフットサルシューズを増やしていきますのでお楽しみに☆

家族みんなでフットサルをしてみては?

日本代表を随分前からサポートしているキリン社ですが、
JFAファミリーフットサルフェスティバル”というイベントにも協賛していることを
みなさんはご存知でしたか?

フットサルのいいところって、少人数でできたり、男女混合でできたり、家族が集まってできたりなど魅力たっぷりなところだと思います。
未経験者も入りやすいですよね♪

このイベントは全国47都道府県で大会を開催しています。
皆さんが住んでいる近くのフットサル場や体育館で開催されていますよ。
中にはゴールデンウィーク中に開催されるところもあるようです。

当ショップをご利用いただいている方の中でも、時期的に子供さんがサッカー、フットサルのクラブ・スクールに入って、
子供さん以上にはまり始めているパパさん・ママさんが結構いらっしゃいます。

日ごろ運動不足のパパさん、ママさんいい機会なんでお子さんと一緒に参加してみてはいかがでしょう??
絶対に楽しいですよ☆

日本人と外国人の違い!?

久しぶりにフットサルをやって改めて感じたことを。。。

私が参加しているチームには外国人が5人ほどいます。
毎回15人前後は集まるので適当にチーム分けをしてゲームをするのですが、当然外国人と同じチームでプレーすることもあります。

一緒にプレーをするとものすごく文化の違いを感じるんです。

まず、自我がすごく強いこと。

パスをもらう為にいいポジションを取っていてもほとんどパスをくれません。特に相手のゴール前だと!!
お互い言葉での意思疎通が不十分だということもあるのですが、それにしても『自分が、自分が!!』という気持ちが彼らは強いです。
日本人ってゴール前でも、フリーの味方にパスしたりって多いですよね。
ただ、外国人は明らかにパスをした方が得点になる可能性が高かったり、いったん後ろに戻した方が確実なときも強引にドリブルまたはシュートにいきます。

あとは、いつでも本気ということ。

外国人はいつでも本気です。初心者が混ざっていてもお構いなしです。球際は激しいし(思いっきり後ろから削ってきます)、至近距離からでも全力でシュートをしてきます。
また、自分が失敗したときは「fuck!」「shit!」を連発します(汚い言葉を使ってすいません)。
もちろん私も大会に参加するときは負けたくないんで本気でやりますが、普段は楽しくできればいいなぐらいの感覚です。
ただ、外国人は大会だろうと遊びだろうと全く関係ありません。

半分遊びのフットサルをやっていてもこういった違いを感じるぐらいなので、実際に海外でプレーしている日本人は本当に大変なんでしょうね。
文化の違いはもちろん言葉の壁があり、外国人として誰よりも自分をアピールし、他の外国人との競争に勝たなくてはなりません。

考えてみると、自分を全面に出してアピールしたり、強引さであったり、負けたくない気持ちだったりというのは、私達日本人にももっと必要なことなんだろうなと思ってしまいます。

言葉の壁や文化の違いに耐え切れずに日本に帰ってきたFC東京平山がそうですよね。理由を聞いてがっかりしましたけど・・・
反面この前A代表にも選ばれた、名古屋グランパス本田は若いのに肝が座っている感じがして、見ていても気持ちいですね。きっとあれぐらいじゃないとこれからはダメなんでしょうね。

だからメッシーナ小笠原トリノ大黒などコンスタントに試合に出れない日本人プレイヤーもいますが、技術では絶対に負けていないと思うので是非頑張って欲しいです。






フットサルは魅力あるスポーツ

2日前に久しぶりにフットサルをやりました。

IMG_0169_edited-1.jpg

IMG_0170_edited-1.jpg

1ヶ月以上やっていなかったでしょうか。

『やっぱりフットサルは面白い!!』実感しました。

フットサル人口は100万人以上はいると言われ、最近では女性や子供がプレーしているのもコートでよく見かけます。
やりだすと、ハマっちゃうんですよね。

私の知り合いにこんな人がいます。
彼は、ずっとサッカー一筋でやってきました。今でも本当にサッカーが大好きでたまりません。
ただ、フットサルに誘っても「俺はやらない!」と頑なに断り続けるのです。

サッカーとフットサルは全く別物。だから俺はサッカーしかしない!!
というのが彼の持論だったんです。

私は他の仲間と一緒にフットサルの楽しさを話し、彼を誘い続けました。
こうなるとこちらも引き下がれません。いろいろ考えました。
野菜嫌いの子供にニンジンを食べさせる親の感覚でしょうか。

ある日、そんな彼が

続きを読む
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。